給湯器にできる結露

給湯器の故障かもしれない

給湯器の返品に関する情報

  • 給湯器の工事とは
  • ガス給湯器の結露は問題ない

    ガス給湯器を使用していると、ジュージューと音がすることがあります。特に屋外設置用の装置にこの現象が現われることがあります。しかし、これは特に異常でも故障でもありません。どうしてこの様な音がするのかといいますと、ガスを燃焼させるとその排気ガスの中に水蒸気を含んでいるからです。この水蒸気が、冷たい水の入った熱交換器に触れて結露し、水が発生するのです。発生した結露水はガスの燃焼炎によって高温になっている燃焼部に落下したときに蒸発音がするのです。この蒸発音がジュージューと言う音になって聞こえてくるのであり、給湯器の故障ではないのです。

    給湯器だとしても結露する

    給湯器はお湯を作ることをしているので、結露をしないのではと思っている方は多いのではないでしょうか。しかし実際は結露してしまう場合があるのが事実です。なぜしてしまうのかというと、それは常にお湯を作っているのではないからです。お湯を作って貯めるタイプでしたらいいのですが、その時にお湯を作るタイプは使わなければ使わないほど、水道管と一緒になります。なので給湯器だとしても凍ったりしてしまうんです。だからこそ対策することは必要としているので、冬季の利用方法などをよく知ってから使うようにすることをオススメします。